留学

留学生にブログをおすすめする3つの理由!

こんにちは。りょうです。(@JapalithBlog

留学中の皆さんの中にはこんな風に感じたことのある方はいませんか?

留学生A
留学生A
「海外にまで来ているのに何もない毎日が淡々と繰り返されていく、、、」

この留学体験から何も得るものがないまま終わってしまうのではないかと不安を感じている方もいらっしゃることでしょう。

そんなあなたにはブログを書くことがおすすめです。

僕は仕事や勉強を淡々とこなす日々をイギリスで送っていますが毎日わくわくしっぱなしです。

もし、海外に来ているあなたが今の毎日を少しでも変えたいと思っているのなら、ぜひ、この記事を読んで見てほしい。そうすれば、なぜブログを書くことで留学を楽しいものにできるかが具体的にわかると思います。

そして、あなたも充実した留学生活を送ることができるようになるはずです。

充実した留学生活とは何か?

どうすれば今の生活が充実していると感じることができるのか?各々意見があると思うが、大体はこの2点に絞られてくると思います。

・海外だからこそ体験できる生活を送ること

・海外の文化を学びインプットすること

充実しているかどうかの判断基準に英語力が向上しているかどうかを考慮してはいけません。

だって英語の勉強は日本でもできますから。

英語力が伸びていないのだとしても異国の地を自分の肌で感じられているのだとしたらそれは充実していると言えるでしょう。

逆に言えば留学先でただひたすら家にこもって英語学習に取り組んでいるのだとしたらそれはむしろ最悪な留学生活だと思います。

しかし本当に最悪の事態は留学がスタートして半年~1年経った頃から起こるのです。

海外の生活にも慣れてきて有名な観光スポットもほとんど訪れ終えてしまいもう行ってみたいと思うようなところもない。

友達と遊ぶ予定もないし今日は家でゴロゴロとSNSYoutube

はい、、、別にいいんですよ?Youtubeって面白いしSNSだって楽しいもの。

毎日一生懸命頑張っているのですからたまの休日くらいゆっくりしたっていいですよそりゃ。

「た、ま、の休日」ならね。

これが毎週毎晩とも慣れば大問題。特にSNSYoutubeを日本語でやっているのだとしたらもう。。。

これの何がいけないってせっかく一念発起で海外に来ているのにそれじゃ日本にいるのと全く一緒じゃないですか。

「それが私の生き方なんだ!!!お前にとやかく言われる筋合いはない!」

そこまでおっしゃるようであれば僕はもうこれ以上あなたにいうことはありませんからサイトを閉じてもらって構いません。

けれど少しでも問題意識があなたにあるのだとしたら、そんなあなたにはブログをおすすめしたいのです。

ブログをおすすめする理由は3つ

下記の3点が残りの留学期間を淡々と過ごしてしまっていることに不安を感じているあなたにブログをおすすめしたい理由です。

1.ブログネタのために日々新しいことを体験しようとするようになる

2.日々学んだことを記事にすることで得たものが自分の血となり肉となる

3.留学という今まさにあなたがしている特別な体験を記録しておくことができる

順を追って説明していきますね!

ブログネタのために日々新しいことを体験しようとするようになる

留学、特にワーホリで海外に来ている方だと平日は仕事で忙しく働いているので休日はゆっくり家でゴロゴロしたいという人はたくさんいます。

これはある種仕方のないことなんです。

けどブログをやっていたらどうでしょう?

・美味しいレストランを開拓したい
・留学先のマイナーなスポットに行ってみたい
・普段の自分なら絶対に参加しないようなイベントに参加してみたり

ブログネタのためと言って積極的に外出したくなっちゃうんです。

せっかく海外にいるのですから海外でしかできないことをしましょう!
この点に関してはinstaglamやTwitterなどを初めてみるのも外出をするいいきっかけになると思います。

ちなみにインスタとツイッターも精力的に取り組んでますので是非フォローよろしくお願いします!!

りょうのinstaglam/りょうのTwitter

日々学んだことを記事にすることで得たものが自分の血となり肉となる

海外で生活していると日本では考えられないような文化の違いや考え方の違いがたくさんあるのではないでしょうか?

それらを記事にしアウトプットしていくことで新しく得た知識や考え方がしっかりと定着し血となり肉となってあなたの発想の仕方や考え方が変わっていくことでしょう。
それらはいずれあなたが仕事をするときなどに必ず役に立ってくれます。

過去にもたくさんの留学生たちが留学先で得たものを日本に持ち帰り大成功を収めているのをご存知ですか?

ドトールコーヒーを立ち上げた鳥羽社長はヨーロッパに留学をしていました。そこで取り入れられていたコーヒーショップのスタイルを日本でも真似て今では大成功を成し遂げたのです。

他にもたくさんの偉人たちが留学をし海外で見聞きしたことを日本に取り入れたことで成功しています。

特に明治以降の政府は日本の近代化を推し進めるためたくさんの人材を海外に送り込み、日本の法律などのあらゆるシステムを整えていきました。

将来自分がプロジェクトを立ち上げる時あるいは起業を考えている方達なんかにはアイディアバンクとしてブログを活用するのもいいかもしれません。

留学という今まさにあなたがしている特別な体験を記録しておくことができる

海外では積極的に行動していれば刺激的な出来事の連続です。けれどもいかにその一瞬が衝撃的で忘れられない出来事だったとしても5年後、5年後には絶対!絶対にその大切な記憶は失われています。

5年前にあそこのレストランに行ったということくらいまでならかろうじて覚えているかもしれませんが、その時食べたものに対してあなたが抱いた感想やその時の気分までは覚えていないでしょう。

他にも海外で生活していれば忘れたくない思い出が次々とあなたの身に襲いかかってきます。それらのほとんどは5年後あなたの記憶から消えて無くなるでしょう。

「数年前に僕私は海外で    してました。」これくらいしか言えなくなっているに違いありません。これは人間の脳の仕組みなので仕方がないのです。

でもこれって結構悲しくないですか?
海外でできた友人と笑いあったことも同居人とトラブって必死に解決しようとしたことも日本とは違う文化の違いに驚いたことも、あなたがその時その時に感じる喜怒哀楽の全ては5年後にはきっと消えて無くなっているんですよ?

僕は絶対に嫌だ。だからブログを書くんです。楽しくて悲しくてムカついたことの全てをブログに書いて数年後に見返すのが楽しみだから。

たとえ誰にも見てもらえなかったとしてもそれはそれ。自分のためにブログ書くんだって別にいいじゃないか。

まとめ

一念発起で海外に来ているのだから何の変哲も無い毎日を繰り返すのは辞めよう!

一歩外を出てみればそこには今まで想像できなかったような楽しい出来事がたくさんあるはず。

その出来事に触れることで君が感じた喜怒哀楽をブログに書いて思い出として残しておきませんか?

5年後、10年後、50年後になってさ、おじいちゃんおばあちゃんになったときにでも見返してみたらきっと楽しいと思うんだ。

ブログを留学生にすすめる理由は3つ

1.ブログネタのために日々新しいことを体験しようとするようになる

2.日々学んだことを記事にすることで得たものが自分の血となり肉となる

3.留学という今まさにあなたがしている特別な体験を記録しておくことができる

ブログを始めるなら…

ネット上にはアメブロやはてなブログなどのブログサービスがたくさんありますが僕は初めはてなブログを利用していました。

そこではブログをデザインしにくかったりなど何かと不便があったのでつい最近WordPressにお引越ししてきたのです。

この2つを両方利用してみた感想としてはWordPressめちゃくちゃいいです!!圧倒的にね

おすすめのサーバーは「X server」で間違い無いと思います。

ドメインの取得は「お名前.com」から僕はしました。




僕が使っている「サイトのカスタムテーマ」は「JIN」です!!

これもものすごくいいのでまた記事書きますね!!

りょう
りょう
ここまで読んでいただきありがとうございました!
質問や相談はTwitterのDMで受け付けております。

それではまた次回お会いしましょう!