イギリス

イギリスと日本の映画館、違いがありすぎた!! 映画好きの僕が徹底比較してみた!

こんにちは。

なんとワタクシ先日人生で初めて海外の映画館に行って来ました!

観たのはデッドプール2

あまりの過激さに仰天してしまいました笑

あんなにグロテスクだったったっけ?

そして今回訪れた映画館の名はODEON

この映画館、実はヨーロッパではめちゃくちゃ有名なんです。

日本で例えるならTOHOシネマかな?

今回は海外の映画館に行ってみて気づいたイギリスと日本の映画館の違い8を、生粋の映画好きであるこの僕がご紹介していきます!

① これ本当に映画のチケット!?

まずは入り口入ってすぐのところにある券売機でチケットを購入します。

チケットの購入方法はこちらをご覧ください!

www.japalith.com

券売機で買うこと自体は日本と同じですね。

チケットはこんな感じ

f:id:a1235813zhumor:20180621051834j:plain
イギリスの映画館 チケット

このペラッペラの紙がチケットなんです笑

これがまず1つ目の違いですね!

最初はこれレシートかと思って捨ててしまうところでした笑

 ②イギリスの映画って1本いくらで観れるの?(最も驚くべき日本との違い)

今回はお値段がなんとたったの9ポンド

1ポンド150円換算したとしたも1350円なので物価の高いイギリスで日本よりも安いものと初めて出会いました!

ちなみにチケットを買った時は気づかなかったのですが学割もあります。

日本での映画は大体1800円、学生なら1000円くらいが相場ですよね。

どこの映画館でも大体決まった値段だと思います。

しかしここイギリスでは映画1本の相場が決まっていません!

なのでここオデオンも日によって値段が変わるし、場所によっても値段が変わります!!

ロンドンのオデオンなんて12ポンドするらしいです。これは日本と同じくらいの価格ですね。

もちろん映画館が変われば値段も変わります。高級な映画館だと1本40ポンド、日本円にして約6000円もする映画館があるなのだとか。。。

誰が見るの?って感じですよね笑

さて!無事にチケットを買うことができましのでさっさとトイレを済ましてポップコーンを購入!

③イギリスの映画館は何分前から入場できるのか?

日本だと上映時間の大体15分前から入場できますよね?。

イギリスも同じかな?と思いながら何かしらのアナウンスを待っていたのですが15分前になっても一向に入場開始のアナウンスはありません。

スタッフに尋ねてみるとなんとチケットがあるなら30分前からでも1時間前からでも入れるとのこと( ͡° ͜ʖ ͡

なんともゆるいこの感じ笑

それじゃあ僕他の映画も観ちゃいますよ?

これに関しては行った時の忙しさや、場所によって違う可能性がありますので皆さんお気をつけください。

④イギリスの映画館て混んでるの?

今回のシアターは小さめで中はこんな感じ!

椅子は日本と同じくフカフカです。

f:id:a1235813zhumor:20180621065510j:plain

内装は日本とあまり変わりませんね。

驚いたのが、

人気映画を日曜日に観に行ったはずなのにほとんど空席だったことです。

 

これは適度に田舎町なオックスフォードに限ったことなのかもしれませんが、イギリスでは映画ってそれほど人気じゃないのかもしれません。

うちのホストファミリーはスーパーや薬局に売っている5〜10ポンドくらいのDVDを買って観ていたり、友達のホストファミリーはNetflixで基本的に観ているそうです。

東京で土日に人気な映画を観ようもんなら、ほぼ満員の息苦しいなかで観なければいけませんよね。

それに比べてこちらではゆったりくつろぎながら観ることができるのでとても快適でした。

映画がそれほど人気ではない代わりにミュージカルがイギリスではとても人気です。

いつかそちらも記事にできたらなぁと思っております。

⑤上映前に流れる広告はどんな感じ?

上映前に流れる映像はほとんどがスマートフォンなどのCMでした。

新しい英語の予告映像はほんの少しだけ。

日本なら上映前の映像は大体10分間くらい。

ですがイギリスのオデオンでは25分間も広告が流れます( ´Д`)y━・~~

 

長すぎやしませんか!?

⑥イギリスの映画は公開日が公開されないってマジ?

もう1つ気になったのが日本なら予告映像と一緒に公開日が表示されるのにこちらではcoming soon(近日公開)としか表示されていませんでした。

これは映画だけに限らずミュージカルの公開日やお店のオープンの日などを知らせる広告などにも日付はなくcoming soonとだけ書かれていることが多いです。

 ⑦持ち込みはしていいの?

周りを見渡してみるとお菓子や夜ご飯などを持ち込んでいる方を数人見受けられました。

イギリスは日本と違って持ち込みにも寛容なようです。

売店でも市販で売っているようなドリンクやお菓子が売っていました( ´ ▽ ` )

そしてだんだんと部屋が暗くなっていき上映スタートです!

人生初、海外の映画館で映画を見ましたが、まぁ〜なかなか英語聞き取れないですね(T ^ T)

もっと英語頑張らなくちゃ笑

⑧ゴミは捨てるものじゃないって知ってた?

そして映画が終わり僕はふと思いました。「そういえばゴミはどこに捨てるんだろう?ゴミ箱外になかったような?」

まさか!?とは思いましたが悪い予想は的中。

信じられないことにお客さんたちはゴミ置きっぱなしで席を離れていくのです。

 

余談ですがここの人たちはゴミをゴミ箱に捨てる習慣があまりないように感じます。

(あくまでも僕の主観です)

 

モスクワ空港の時も多くの人はゴミをそのまま置きっ放しでした。

もしかしたらヨーロッパの人たちはみんなそんな感じなのかもしれません。

ちなみにこれがモスクワ空港のことを書いた記事です。

 

お気に入り記事なので是非読んでみてください。この記事もいつかリライトしたいな。

www.japalith.com

そのせいもあってか清掃員の人数がものすごく多いです。

その結果、雇用が生まれているのでホームレスの多いこの国にとってはいい事なのかもしれません。

まとめ!!

イギリスと日本の映画館の違いはこんな感じ!

チケットがレシートみたいにペラペラ!

値段が場所や曜日によって異なる!!

チケットがあれば何分前からでも入れる!()

映画館で見る人が少ない?()

⑤CMは長いし面白くない!

公開日がわからない!

⑦持ち込みOK

ゴミをゴミ箱に捨てない!

いかがでしたか?みなさんも海外に行かれた際は是非現地の映画館にトライして観るのはいかがでしょうか?

イギリスのポップコーンについてその道のプロであるこの僕がレビューした記事がありますので是非読んでみてください!!

www.japalith.com

チケットの買い方はこちら

www.japalith.com

ここまで読んでいただきありがとうございました!

もし質問や留学に関しての相談などがありましたら twitterのDMで受け付けてます!!

僕のアカウントはこちら→@JapalithBlog

よかったら読者登録とフォローよろしくお願いします!

それではまた明日!